今日は雨が降っています…寒いよぉ…。

あの日のニュースが心に留まったままc0185858_173375.jpg
僕は窓の外を眺める

新聞の片隅にも載らない
そんな事故
あなたはそのニュースで 涙した
「馬鹿なことをして」
と 呟きながら

名も知らぬその人を
その人の家族を
あなたは思い もう一度涙した
「私にとって些細なことも
この家族にとって一生を変えるのね」
と 呟いて

いつかこの
些細な出来事を
あなたは思い出すのだろうか

僕たちの明日には
さほど関わりのないその事故に
あなたは涙し呟いたその言葉も

窓の外で 再び
春の雨が降り出した。



 やはり、お盆の世界をなめてはいけませんね。実はお水取りが終わるまで寒いという話、今年は通用しないのかと思っていたのです。しばらく暖かかったから。
が、しかし!!先週の半ばから再び寒さが戻ってきました。
そして今日に至っては、昼から雨。今、若干手が悴んでいて、思うように文字が打てません…。
お水取りが14日までだから…すると、あと一週間ほどは、寒い日が続くということですネ。
近隣の方は、二月堂のお水取り、いかがですか?
今年は行けたらなぁ・・・と思っていましたが、このままいくと行けそうにない私ですが、皆さまはいかがでしょうか?
そうそう今日の写真はサンシュユの木の写真。日あたりがあまりよくないところにいるのですが、カワイイ花を付けれくれました。

  今日は少し重いお話。
こんなニュースを見ました。
電車との接触事故のニュースでした。
バイクを運転していた新聞配達の方は、亡くなりました。
ある日、新聞配達の人が線路に入ったとき転倒してしまいました。
近くにいた人とその人は急いでバイクを線路外に出しました。
その人は線路に戻り、散らばった新聞を拾い集めていて電車の接近に気付かず、接触し亡くなりました。
その日は、雨が降っていました。
これはわが街の地方テレビで流された事故のニュースです。
あなたはどう、思われますか。
一度は巻き込まれずに済んだその人は、新聞なんてそのままにして逃げればよかったのにと思われますか?
でも、私にとってたかが新聞でも、その人にとって大切な商品で、袋に入れていたとしても雨に弱い新聞。
けれど、命と引き換えにするには少し…。
全国又は関西地区放送や新聞に載らない、このいわゆる小さな事故がどうしても、今も忘れられないでいるのです。
マスコミ的に小さくても、亡くなられた方、助けた方、電車の運転手、この事故に関わる方にとってはとても大きな事故だろうから。

 先日、ニュースの特番で垣間見たお話ですが。
日本ほど殺人事件をマスコミ(特にTV)で取り上げる国は珍しいそうです。
そして、一つに事件に長い期間を要するのも。
その一方で、ここ数年で凶悪犯罪の件数が減ってきていることも事実。
つまり、日本は今も治安がいいということ。
けれど、とてもいいことなのにそれを取り上げているニュースはほとんどない。
だから、私たちは、どんどん世間という所は怖いところだと思い込んでしまう。
マスコミで言っている世界も、ほんとに世界。
けれど、私が住む小さな世界もほんとの世界。
私が住む世界には、風貌的には怖くても、お年寄りに優しい人や、人付き合いが苦手でも、とても相手思いの人などが、たくさんいます。
他人事だと思わなくてもせめて、自分の周りには居ないという事を感謝し、誰かの小さな変化を気付けるように心がけたいなぁと思うのです。
だって私は、たくさんの人と繋がって、支えられて生きているのだから。


                   ところで、あなたは…。
                     
                          ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-03-09 17:14 | Comments(2)
Commented by mifuri at 2009-03-15 23:29
こんばんは(^^)

週末は桜島に雪が積もる、真冬並みの寒さでしたよ★

悲しいニュース、多いですよね。。。
ほんとは治安が良いからこそ、
犯罪のニュースが取り上げられるんですよね・・・。
犯罪が身の回りで日常的にある所では
ニュースになどならないんでしょうね。
そう思いましょう・・・。

それにしてもせつない事故ですね・・・。
真面目で仕事熱心な方だったんでしょうね・・・。
Commented by ゴン at 2009-03-16 21:08 x
こんばんは~!!
そうですネ、日常的にそんな事件が起こっていたら、誰も驚きはしませんもんね。
そう思うと、事件が起こることは悲しいけれど、それが取り上げられるということは、いい事なのかもしれませんね…。

もう、どこのどなたの事故だったのか覚えていませんが、いろんな方のことを思うとなお更、せつな過ぎますネ(T_T)