今日は「夏日」で暑いです…。

あの寺にc0185858_17334026.jpg
行って来ました

ふいに貴女に
会いたくなったから

牡丹の花は
今年も満開で
私は
それを愛でる人波に
溶け込めなくて
一人 参道を歩きます

母の日に贈った
貴女の好きな
淡い桃色の牡丹は
貴女が連れて逝ってしまったから

今年は
カーネーションの花束でも
いいですか。



   なんだか…ものすごく暑いですネ…。そろそろ扇風機がほしいくらいに…。
今日のわが街の最低気温は15度、最高気温は28度。その差、13度。
…しんどいです、この差は。ほんとに着るものに困るくらいに…。
 気をつけないと、この温度差で、風邪をひいてしまいますので、皆さんもお気をつけ下さいネ。
こんなに暑い暑いといっていても、もう一ヶ月もすれば梅雨入りするんでしょうし、夏も間近になってきました。

  さてさて、昨日は母の日。
皆さんはお母さんに、何かプレゼントされましたか?
私は、姉と一緒に実家住まいなのに郵送で、母にオレンジ色のカーネーションを贈りました。
ちょうど、母が祖母にプレゼントを渡しに行った日で、自分もその日にもらえるなんて思ってもなかったようで、大変喜んでくれました。ヨカッタ♪
母は花好きですが、カーネーションって花束でも鉢植えでもなかなか難しいですよね。
きっと…来年も咲くということはない気がしますが…。
なんとか頑張ってくれ…カーネーション。

  今日はなんとなく、遠出をしました。
「牡丹祭り開催中」という看板が道沿いに、以前から貼ってあって、気になっていたので頑張っていってきました。
 そのお寺は、「牡丹」や「桜」で有名なお寺で、遠い昔まだ多分私が中学生だった頃に一度、行ったことのあるお寺でした。
 道順なんてすっかり覚えていませんでした。が、思った以上に家から近く、スイスイと行けたのですが、駐車場からお寺までが遠かった…しかもずっと上り坂。
 普段、ほとんど長く歩くということをしませんので、お寺につく頃にはへとへとでした。
もちろんのこと、ついたら長~い石階段。
開催期間はなんと昨日まで。ということは今日は…というと、もう全てと言っていいほど散っていて、更に剪定してありました。
辛うじて咲いていてくれたものが今回の写真たち。
c0185858_1744165.jpgでもきっと、今日来ても昨日来ても、散り際には変わりなかっただろうと、自分を慰めながら本堂まで頑張って登りました。
本堂は、山頂近くにあるだけあって、物凄くいい眺め。暑かったけど、気持ちよかったです。


c0185858_17445876.jpg
しかし…今は…足がだるくてしょうがありません。
でも、気分転換にはちょうどよかったように思います。ちょっと疲れてしまったけれど。
 実はこのお寺、私が初めて「詩」を書いた題材のお寺でした。もう15、6年ほど前のこと。
「牡丹」の花が咲く頃になると、思い出してまた行ってみたいなぁなんて思っていたので。
 その初めての書いたものを流石に恥ずかしいので、ここには載せられませんが…。
 確か、このお寺、花だけじゃなくて紅葉も有名なはず。今度は秋に行ってみようかな。
 最近は、ショッピング街やテーマパークも好きだけど、こういったお寺や神社にも惹かれています。
  あれ、もしかしたら昔からだったかな?

 
                    ところで、あなたは…。

                          ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-05-11 17:54 | いろいろ便り | Comments(8)
Commented by nisi2005 at 2009-05-12 15:20
気温差13度かぁ・・・体、おかしくなりそうですね(≧0≦)
この風景なら、紅葉のときもきっと素敵でしょうね。
紅葉の時期も写真、楽しみにしていますね。
Commented by rockheartgarden at 2009-05-12 22:07
こんばんは~ 
実は若いとき(大昔)、明日香村にどっぷりハマりました。
四季折々の明日香へ何回行ったことでしょう~(笑)
独身最後の奈良は、5月GWに見た長谷寺の牡丹でした。
牡丹を見ると長谷寺の牡丹が思い出されます。
ところで最近TVCMで<石舞台>が出ますね!
新幹線の中にも広告があって、胸がザワザワする今日この頃です♪
Commented by mamaten at 2009-05-17 23:54
誰にでも帰りたい場所があって、記憶にとどめた花があって、月日がたっても鮮明に思い出す場面がありますよね、きっと^^
何故か鮮やかに目に浮かんだりするものです。
それがこの場所かもしれないですね。
白いボタン、綺麗です。今年は白いボタンを買おうかと思っています。
Commented by mifuri at 2009-05-18 10:55
こんにちは(^_^)

可憐なスズランと対照的な、艶やかな牡丹!
へとへとになるまで歩いても、
会いに行った価値のある美しさだったでしょうね(^_-)

我が家の母の日は・・・アピールしたのに誰も何とも言ってくれず★
やっぱり普段から母らしい事してないとダメですね(^_^;)
Commented by kawagonta_y at 2009-05-18 16:49
にしさん☆
そうなんです。毎度のことながらこの温度差には驚かされます。
この温度差の次にやってくるのが、最高気温が沖縄の気温くらいまで上がる夏です。冬は、東北並みに下がりますしね…(-_-)
さすが、盆地だけあって一年の気温差が激しいです(^_^;)
 紅葉の季節、私も楽しみなんです♪ここ以外にも行きたいなぁと思っているところあるんで、また写真とってきますね(^o^)/
Commented by kawagonta_y at 2009-05-18 16:56
rockheartgardenさん☆
こんにちは~!!
おぉ、そうだったのですか!!明日香に。
明日香は彼岸花が咲く季節がまた、いいんですよね…。
また、行こうかなぁ…。
え、CMで石舞台、宣伝されているんですか?
実は見たことないんです(^_^;)
もしかして、こっちじゃしてないのかな…地元だし…。
きっと、こっちで四国や伊勢志摩の宣伝するのと同じ感じなのでしょうか。
相変わらず、公共の交通の便が悪いけれど、徐々に道路整備されてきているので、またいらしてくださいネ(^o^)/
Commented by kawagonta_y at 2009-05-18 17:04
mamatenさん☆
そうですよね、私もそういう場所や場面があって、この場所もそのひとつなんだと、思います。
連れられていった日のこと、歳や道順さえも覚えていないのに、断片的にそのときの光景を、はっきりと覚えているんです。
でも、あまりにその印象が強かったせいでしょうか、初めて行ったときは花が咲いていたし、夕方だったのですが、先日行ったときは昼間でご覧の感じ。なので、懐かしいと言うより、「こんな感じだっけ」と思いつつ登っていました(^_^;)
桃色や白のほかに、黄色がかったもの、濃いピンクのものが頑張って咲き残っていてくれました。
白い牡丹、桃色と違って華やかさは控えめでしたが、清楚な感じがとても惹かれて、綺麗でした(^-^)
Commented by kawagonta_y at 2009-05-18 17:16
mifuriさん☆
牡丹、ほんと大人な感じがする花ですよね…。
行きは「こんなに遠かったっけ?」と思いつつ歩いていたのでしたが、帰りは「いや~やっぱり綺麗やった…」と若干、足取りも軽くなっていました。駐車場に着いたら、足のだるさが復活しましたが(^_^;)

母の日…ちょっと残念でしたネ…。
あ、でも私も母の日を意識し始めたのって学校を卒業して、社会人になってからですヨ!
それまで、学校で例えば小学生のとき「母の日の作文」とか「お母さんの絵」とか授業で書いたものを渡していたくらいです(^_^;)
だからきっと、三姉妹さんももう少し大きくなったらですよ(^o^)/
いつも三姉妹さんのために遠くまで運転されたり朝早く起きたりされているんですもの、「ありがたいなぁ」って思ってらっしゃいますよ(^-^)b