昨日は雨だったけど、今日はいい天気です♪

さざめく穂の音とともに c0185858_16232362.jpg
風が 所在を知らせる

この感覚を
君と分け合っていたのは
いつのことだっただろう

いつも 傍にいた
虫も草も 花も木々も
水も土も 風も太陽も
そして 僕らも

たくさんの 音と光を
体の全てで
受け止めていたあの頃

僕は いつの間にかそれを置き去りにしていたんだね

ありがとう
君が あの日
いつでもここで待っていると言ったから
思い出すことができたよ
ほんとの自分の心の在りかを。


    
      今日はほんとに、いい天気ですネ…。なのに…。
新型インフルエンザ、思いのほか早くに広がっていっていますね…。
私の住む県はまだ大丈夫だけれど、それもなんだか時間の問題のような気がしてまいりました。
あんなにも脅威だって言っているけれど、実際、どんな症状で、どんなふうになるのか私は知りません。
?普通のインフルエンザと症状、変わりないんですかね?
 なんとなく、この時期にインフルエンザと言われてもあんまりピンときませんが、病気にはなりたくないものです。マスコミが騒いでいるほど実はあまり、危機感のない私ですが、みなさんは大丈夫でしょうか?

  ↑の写真、何だと思います?実りの秋ならぬ、実りの初夏でございます。
私も実るまで、田んぼが雑草だらけだと、驚いておりました。c0185858_16251658.jpg
拡大したものがこちら。
そう、麦です。
近ごろ、減反政策の一環なのか、稲から麦に転向される田んぼが増えてきたように思います。
昔から、わが県にはそうめんの産地があるので、麦を栽培しているところがあったようですが、現在ほど見なかったように思います。
稲穂の波もいいけれど、麦もきれいですネ…。
見慣れないせいか、なんだか異国のような気分です。

 私、基本的にキライな天気はありません。
雨の日の、運動会や遠足、野外コンサートなどは別として。
で、風の強い日が好きなんです。
台風とかあまり来ない県に住んでいるからでしょうか。
風でザワザワと鳴っている木々や田んぼとかを聞くと、ウキウキしてきてなんだか好きなんです。
正反対なのが、姉。
雨の夜や風の音を聞くとどうも不安になって、眠れないほど苦手、なんだそうです。
姉妹でも、こんなにも違うとは、面白いものです。
 
 「ザワザワと鳴っている」と聞いて、皆さんは何を想像しますか?
きっと、森の木々だったり、山の木々、そう「トトロの森」だったり。
田んぼの稲穂だったり、麦だったり、ザワワで有名になったサトウキビなどでしょうか。
 天気はいいですネ…。世界のどこにいても感じることができるけど、その土地とちによって感じられる音や感触が異なるんですもんね。
 今度は、田んぼを渡る風、じゃなくて海を渡る風を感じてみたいなぁ…。


              ところで、あなたは…。

                     ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-05-18 16:38 | いろいろ便り | Comments(8)
Commented by mamaten at 2009-05-24 01:15
麦畑は今では貴重ですね。中々見つけられないです。それ程、国産の小麦が減っている、と言う事なのでしょうか。消費者にとっては嬉しくないですね。
農政事業に文句を言うつもりは無いですが、一生懸命作っている生産者が報われないのは、やがて崩壊の道を辿る事になるのでしょう、きっと。そうなってからでは遅いのに、ね。

姉妹でも、好みは違うのですね~。私は天気については雨も結構平気です。・・・・正直に言えば、どの天気でも受け入れてます^^);
Commented by rockheartgarden at 2009-05-24 22:00
こんばんは~
ウチの辺りでも今では見ることはできません。
こんな麦畑の風景、懐かしいですね。
昔のドリフターズの歌を思い出しましたよ。(笑)

私もどんなお天気でも平気です。
夏場の草取りなど、小雨が降ってる位のほうが快適です♪
「雨の歌」1~3位、考えてみようかな^^。

↓の「石舞台」のTVCMは<JR東海>でした。
静岡、愛知で放送でしょうかね~。
ちなみにコピーは、
今、
ふたたびの
奈良へ
Commented by nisi2005 at 2009-05-25 11:05
おはようございます!
麦畑・・・きれいですねぇ♪はじめて見ました
こういう風景って、島ではあまり見られませんネェ。
何だか、伸びをしたくなるような感じです。
Commented by mifuri at 2009-05-25 16:51
こんにちは♪

麦畑、私も初めて見ました!
麦畑をそよぐ5月の風って爽やかなんでしょうね♪

新型インフルエンザ、こちらにもやってきたようです★
お若い方がかかるって聞いたんで…ゴンさん、
「手洗い、うがい、お外はマスク」でお気を付けてくださいね。
↑は子供達の通った幼稚園で毎年冬に言われる「お約束」
でした(^_^)
Commented by kawagonta_y at 2009-05-25 17:28
mamatenさん☆
mamatenさんの住む街でも昔、作ってらしたんですネ。
私のイメージでは、国産小麦はほとんど北海道くらいだと思っていたので(^_^;)
休耕田や、宅地に変わるのを見ていると、もっと外国に頼らなくても食べていけるように変わったら良いのに、と思うのです。
そうすれば、消費者にも、国にも、地球にもいい事尽くしなのに、と。

そのお気持ち、私もです。雨でも、「あ、雨なんや…」と思うだけ(^_^;)
天気も変化に富んでいるほうが楽しいです(^o^)/
Commented by kawagonta_y at 2009-05-25 17:34
rockheartgardenさん☆
ありゃ、rockheartgardenさんも懐かしいのですネ。
小麦といえば、ほとんどが外国産と言うイメージがあったのですが、昔は作っていたのですネ…。

 そうそう、夏の草取りには少し濡れているほうが、採りやすいですよね(^o^)/
雨の唄と聞いて思い出すのが、中学生の頃流行っていたaskaさんの「はじまりはいつも雨」だったりもします。
唄いながらの草取りも捗りそうだけど、口に虫が飛び込んできそう(>_<)

TVCM、JR東海だったのですネ…。
「今 ふたたびの 奈良へ」かぁ…。かっこいいなぁ(^_^;)
いやしかし、夏は蒸し暑いからあまりお薦めできないかも…。

Commented by kawagonta_y at 2009-05-25 17:39
にしさん☆
私もあまり、気にしていなかったのですが、ここ数年増えたからなのか、目に付くようになりました。
この写真では緑ですが、今はまさしく小麦色の風景になっています。
でも、私的には小麦色より、稲穂の黄金色のほうが綺麗かも…(^_^;)
きっと、見慣れていないからかもしれませんね。
でも、ほんと実際に見ると、伸びもしたくなりますし、なんだか気がつけば微笑んでたりもします♪きっとこれが、心の原風景というものなんでしょうネ(^-^)
Commented by kawagonta_y at 2009-05-25 17:48
mifuriさん☆
私も、この時期に麦ができるなんてここ数年前まで実は知らなかったのです。ほんとに雑草だと思っていたので(^_^;)
この日は暑かったけど、夏前の爽やかな風がそれでも吹いてきて気持ちよかったです♪近くの畑のオジサンは耕運機に乗って昼寝してましたよ(^-^)
 ついに九州にも新型インフルエンザ上陸なのですネ。
こちらも街中、マスクだらけでちょっと異様です。幸い、わが県にはまだ出てないのですが、それでも、マスク売り切れ続出です。
ぼちぼち、落ち着いてきているようですし。
そうそう、私もよく言われました。うがいと手洗いは、ちゃんとしなさいって(^o^)/
「うがい、手洗い、お外はマスク」守っていたらなんだか、大丈夫そうです(^-^)