今日は全国的に雨模様だそうですネ。

甘くほのかに 香りだす
c0185858_1559940.jpg湿り気を帯びた風が
その存在を 運んできた

明け方には 雨が降るだろう
君が去る日は いつも雨
まるで 君の足跡を 隠すかのように
まるで 二人の心を かき消すように

「濡れるから 見送りはいいよ」
そんな言葉で
君が寂しく微笑む前に

「二人で雨の日も、ずっと一緒に眺めていたいんだ」
何度も言いそびれた言葉を
明日こそ

そう 心に決めたら
雨が降ってきた
まるで 笑っているかように
降ってきた。



    今日は、流石に曇り空です。やっぱり梅雨ですからね、雨も降ってくれなきゃ!!
今は止んでいますが、今朝はどしゃ降り、これからも明日の朝までかなり降ってくれるようです。
これで少しは田んぼや池、ダムも潤うかな?
 雨が降ってくれるのはすごく嬉しいけど、そろそろこの蒸し暑さに参ってきている私ですが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

  さてさて、わが家のクチナシも咲いてくれました。
写真の花が下向いているのは、今朝の雨で、露がつきちょっと頭が重いようです。
街中に意外にも多くの場所に植えてあるのに最近気がつきましたが、金木犀ほどあの香りに包まれていません。
 わが家のクチナシは、隅っこのほうで所狭しと植えられている木の一本なので、その存在感は咲くまで薄いのです。c0185858_163966.jpg
 しかも、皆気がつくのは花が咲いて、香りがし始めてから…。
クチナシの花の香り、とても甘くていい香りなのですが、先日母が、せっかくだからとトイレに飾ったところ、
香りがきつ過ぎてちょっと酔ってしまいました。
 どうやら狭い空間に、たくさん花をつけたクチナシを飾るのは、無理のようです…。

   クチナシって面白い木ですネ。蕾は緑色しているのに、咲いたら花は真っ白。
で、実はというと「クチナシ色素」といわれるように、黄色の色粉になる。
 甘い香りもするし、ほんといろんな顔を持った木ですネ。
小さい頃は、この蕾がどうしても、何か虫のさなぎに見えて気持ち悪かったものです。
残念ながら今も、そう見えてしまって、あまり直視できないのですが。
それがまさか、クチナシの花になるなんて想像できなくて、咲きかけの花を見て驚いたのを覚えています。
 
 春の沈丁花、秋の金木犀、そして夏のクチナシ。
我が家には、それぞれの季節に香る花が、植えてありました。
沈丁花は、たくさんの虫がついて、その殺虫に薬を撒きすぎて枯らしてしまいましたが。
それでも、あの香りがし始めると、嬉しくなります。
目で見て感じ季節もあれば、気温や風で感じる季節もあり、香りで感じる季節もあります。
いつも仕事で帰りが遅いから、なかなか感じにくくなっていますが、それぞれの季節の感じ方を大切にしていきたいなぁと雨露に濡れたクチナシを見ながら思ったりもするのです。

      

                      ところで、あなたは…。

                          ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-06-22 16:05 | いろいろ便り | Comments(4)
Commented by mamaten at 2009-06-29 00:58
う~ん、くちなし、甘い香りですね。庭にもありますが、やはり、香りで気がつきます^^

昔、渡哲也さんの「くちなしの花」と言う曲があって、私の好みではなかったけど、父が好きで、良くテレビを見ていたので、殆ど覚えてしまった曲があります。
そのころ、旅館の女将をしていた大叔母が泊りに来ていたある晩、民謡を教えるから、と言う事になって、全然望んでいないのに引っ張り出され、何か唄ってみなさい、と言われ、仕方なくこの「くちなしの花」を歌わされました。その後、民謡の特訓に移ったったわけですが、このときを境に私はトラウマになりました。絶対民謡は唄わないでしょう。
くちなしの花を見ると今は鬼籍に入った大叔母を思い出します。
Commented by kawagonta_y at 2009-06-29 14:27
咲くと真っ白で綺麗なのですが、散り際、茶色になるのがなんだか痛々しいですネ(^_^;)
「くちなしの花」の歌、私も知っていますヨ。
私の父もくちなしが咲く頃になると、サビの部分だけいつも歌います。で、私もそこだけ覚えてしまいました…。
しかし、mamatenさんにそんなトラウマがあったなんて(>_<)
でも、大叔母様も歌がお好きな方だったんですネ(^-^)
Commented by mifuri at 2009-06-29 14:59
こんにちは♪

私もやっぱりくちなしの花を見ると歌ってしまいます(^_^;)

私なんか、全部歌えますもんね(^_^;)

ゴンさんのお宅のお庭って、ちゃんと四季の移り変わりを
楽しめるようになってるんですね!
さりげなくおしゃれだわ~☆
Commented by kawagonta_y at 2009-06-29 16:54
mifuriさん☆
こんにちは~!!
やっぱりくちなしを見ると歌ってしまいますよね。
わが家の兄妹たちもそうなんです(^_^;)
花好きの母が、この家の庭を造るとき、あれもこれもと植えたようです。なので、庭の大きさの割にはかなり詰め込んで植わってます…。
四季折々の花を楽しめるのはすごく嬉しいのですが、この季節、密集した木々プラス、半分放置状態のプランターのお陰でジャングルと化してます。で、虫がいっぱいです(-_-)
なので全体図を見るとあんまり綺麗じゃないかもです(^_^;)