ついに、咲きました♪

外はc0185858_14565958.jpg
すでに真夏の陽射し

鳴りつづけるのは
蝉の声か
それとも
耳鳴りか

かすかな風鈴の音が
風がきたことを
教えてくれた

今朝から咲き始めた
純白の花
その白さが
なぜだか
眩しすぎた

誰もが 
浮き足立つ夏だというのに
馴染めない自分がいる
私は一人
木陰で 秋を待つとしよう。




           
 ヒマワリとアサガオが、いろんなお宅で咲き始めました。
 つまり、夏です。
わが街は、というか関西はまだ、梅雨明けしてません。今年はどうだかと思っていましたが、なんとか梅雨らしい天気が続き一安心。でも、陽射しはすでに、真夏の陽射しです。あれ?先週も同じこと言ってましたっけ?
ま、暑いから、先週のことも忘れてしまったのだと笑ってください…。
すでに、暑さで寝れないので夜もクーラー入りの部屋で寝ている私ですが、皆さんはどうされていますか?

   ついに、咲きました。
母が大好きな花、百合の王様「カサブランカ」。↑の写真がそうです。
「カサブランカ」とはスペイン語で「カサ」は家、「ブランカ」は白。つまり「白い家」だそうです。
なぜ「白い家」なのかはたまた実は違う意味を持っているのかもしれませんが、直訳だとそうなるようです。
このカサブランカ、去年も球根を買って植えたので、去年のも頑張って咲いてくれたんですが、やっぱり一度は休ませてあげないとダメらしく花芽を4つほどで留まってしまいました。
ちなみに一年目の↑の写真の子は、写真じゃ分かりづらいですが、無数に花を付け、花の大きさと数とがあってないのか、せせこましく咲いています。そして何より、でかい!!
でかいのは花だけじゃなくて、茎というか背丈もです。
あんまり上手に写真が撮れなかったので、とても見にくいですが、こんな感じで密集しています。c0185858_1533621.jpg
わが家の庭は道路に面していませんので、せっかくの花がかわいそうと、庭にいたカサブランカを玄関に連れて行った母。
あまりの大きさに、折れるんじゃないかと思い、茎の下のほうは門扉に紐でくくってあります。
なのでちょっと変な感じなので、下のほうは写しませんでした。

 花が咲きました、といえばもう一つ!!
これは私。ハイビスカス、復活です!!!c0185858_14583015.jpg
ようやく、咲きましたよ♪ か細くて、花の端っこがちょっと焼けているけど、でも咲いてくれました。
もう、ちょっと強い風が吹くとグラングラン揺れて折れそうなんですが、頑張っています。
あと、4つは蕾を付けてくれています。ヨカッタ…。
なので私も母も、しばらくはウキウキしています♪
 花、といえばなんとなく「春」をイメージしがちの私ですが、夏にかけてもいろんな花が咲き、暑くて伸びてしまったり、イライラして仕舞いがちな気分を、落ち着かせてくれますね。
ただ、花瓶だとすぐに水が腐ってしまうのが困りものですが…。

   毎年思うのですが…。
皆さんは、生まれ月と、そのときの気候に対する強さって関係あると思いますか?
我が家は、父以外、秋冬生まれ。
で、父以外、夏の暑さには参ってしまってます。
父も、「暑いなぁ~」と言いつつも、結構元気。
一方私たちは、「あ、暑い…」と言って、夕時にはへばってます。
逆に、冬の父は、そんなにも?というくらい着込んでもまだ「寒い…」といって、ストーブの前で小さくなってます。
不思議なものですネ。もしかしたら、我が家だけなのかもしれません。
以前友人にそんな話をしたらそんなことも無いよと、言われてしまったので。
その季節が、好きか嫌いかではなく、強いか弱いかで考えると、なんとなく関係ありそうな気がするのです。
ちなみに、カラッと暑くなってくれないわが街の夏は、ほんとに蒸し暑く、私はすでに秋が恋しくなっています。
夏の夕暮れ時も、好きなんですけどね…。


                   ところで、あなたは…。

                        ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-07-13 15:10 | いろいろ便り | Comments(8)
Commented by rockheartgarden at 2009-07-13 17:07
こんにちは~~
ハイビスカス綺麗ですね♪
ピンク色も優しい感じでいいなぁ^^。

カサブランカがたくさん咲いたのですね~
ウチのは今年は何処へ行ったのやらです。(^^;)

私は晩秋の生まれで、もちろん春より晩秋が大好きです!
でも体は、夏の暑さにも冬の寒さにも、結構強いんですよ~(笑)

そういえば、↓「天浪星に」you-tubeで聞きましたよ。
「寒北斗」もお勧めとあったのでこちらも、、、、。
どちらの詩も親心が泣けますね~~
Commented by nisi2005 at 2009-07-15 14:47
あ~、ハイビスカス咲きましたね!ハイビスカスを見ていると元気が出ますよね!ん、夏だ・・・

「カサブランカ」って、「白い家」だったんですね(^0^)!知りませんでした。綺麗ですよね
Commented by mamaten at 2009-07-20 01:28
我が家のカサブランカは今日も開きませんでしたが、いつも遅いので楽しみはこれからです^^

さて、生れ月と季節って、結構、影響あるみたいですね。
私は九月末の台風の夜に生まれたそうですが、季節は暑からず、寒からず。なので暑さと寒さには弱いです。二男も9月なので私と同じことを言います。一方、夫と長男、長女は冬真っ盛りに生まれたので寒さは平気らしいです。信じられません^^
私は対極の気温に弱いくせに、ちっとも痩せません。むしろ太ります。
ああ、どうしましょう・・・

Commented by mifuri at 2009-07-20 20:05
こんばんは(^^)

カサブランカ、香りが漂ってきそうですね♪
ハイビスカスも無事に咲いたんですね(^^)
よかったよかった♪

生まれ月と気候に対する強さですか…!
あるかもしれませんね☆
私は暑さは平気ですけど、
初秋のちょっと涼しくなった風を感じるだけで
冬の寒さに怯えます…(>_<)
Commented by kawagonta_y at 2009-07-21 15:11
rockheartgardenさん☆
無事、ハイビスカス復活してくれました!!
写真ではどうも赤に近い色をしていますが、実際はもう少しピンクに近い色をしています(^-^)
カサブランカ、近所の方も「スゴイの咲いたね~!!」と驚かれるくらいの大きさです(^_^;)
去年のは、やはり少し小ぶりのような気がしますが、もしかしたらそちらのほうが、普通なのかもしれません…。

私も秋生まれのうえ、花粉症なので春より秋が好きなんです(^_^;)
で、体力が無いからかいつも夏バテしてしまうので、今年の目標は夏バテ克服です(^o^)/

「天浪星に」聞いてくださったんですネ!!
もうそろそろこの二曲の様になっていいはずなんだけどなぁ…と思いつつ予定はありません(^_^;)
それでも、やっぱり歌が心に染みますね(^-^)
Commented by kawagonta_y at 2009-07-21 15:18
にしさん☆
もう、葉っぱが出てこなかった春には、いよいよほんとに枯らしてしまったと思ったのですが、無事、咲いてくれました♪
ハイビスカス、可愛いですよね…大好きです。
今年は、オレンジ色もほしいなぁと欲張っていたのですが、それよりもこの子を復活させることが先決だと、見守っていました(^-^)
「カサブランカ」の意味は、大学の頃スペイン語を履修していた姉が教えてくれました。
それをしったときみんなで「へ~」っとなったのですが、同時に「なんで白い家?」と疑問に思ったのも覚えています。
そろそろ枯れかけていますが、玄関先に置いたので近所の方も皆さん「綺麗だね~大きいね~」と喜んでくださいます(^o^)/
Commented by kawagonta_y at 2009-07-21 15:26
mamatenさん☆
そろそろカサブランカ、咲き終わりそうですがそれでも、母は毎日ウキウキしていますヨ(^o^)/

やっぱり関係あるんでしょうか?
私も11月生まれなので、暑いより寒いほうが断然我慢できます。
暑いのがと言うより、夏バテが心配。なので今年は打倒夏バテです!!
父は6月、母は2月、ほぼ真逆の両親は、暑さ寒さに対する行動もほとんど真逆で、見ている私たちもちょっと笑えてしまいます(^_^;)
Commented by kawagonta_y at 2009-07-21 15:35
mifuriさん☆
こんにちは~!!
猿蟹合戦のカニのようになっていた母なので咲いたときの喜びようはほんとに、すごかったですヨ(^-^)
ハイビスカス、復活してほんとによかったです、ありがとうございます。
ほぼ毎日、一つは花を咲かせてくれているのですが、そろそろ蕾が見当たらないので、終わりかなぁ…。

私は11月生まれなので、mifuriさんとは逆で涼しくなってくると嬉しくなってしまいますヨ(^o^)/
そのかわり春が着て暖かい陽気なときは「あぁ…もう夏が来る…」と気分が落ちていってしまいます(^_^;)
わが街の夏はほんとに蒸し暑いから余計にかもしれません。
他県から来る人は皆「ここ暑すぎ…」というくらいですから(^_^;)
でも、今年は打倒夏バテで夏を乗り切りますよ(>_<)b