夏も半分を過ぎたようですね…。

蝉の声 だけだったc0185858_11162057.jpg
木立の中の石段を
ゆっくりと 
静かに 足を進める
今 このときが
懐かしく感じるのは
あなたと一緒に いるからだろうか
それとも
思い出が そうさせているのだろうか

けれど 実のところ
そんなことは 
もう どうでもいい話

幸せなのは
思い出せる思い出があって
再び あなたとこうして一緒にいられること

「蝉が鳴き止むと
 雨が降っているのよ」

あなたがそう言った
木立の切れ間から見える空は
青かった。


  まだまだ暑い日々が続きますね。さすがにまだ8月なだけあって、日中はかなり暑いです。
ですが、ここ数日のわが街、夜は暑いのですが、朝、明け方近くが少し肌寒くなってきました。
…早くない? 毎年、こんな感じでしたっけ?
どうも今年は、雨が多いし、変な天気が続くので明け方の冷え込みさえもおかしな感じがしてきます。
しかし、朝の冷え込みと、クーラーと外気温の差で少々喉がモヤモヤし始めている私ですが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

  先日、ふと思い立って、大神神社の隣にあります「久延彦神社」というところに行ってまいりました。
車で出かけたのですが…車の中は、暑いですネ。
あまりの暑さにクーラーはなかなか効かないし、窓を開けても信号で止まったら熱気がすごいし…。
駐車場につく頃には、汗だくでした…。
再び汗だくになりつつ神社の袂まで行きますと、そこからは石段。
けれど、この暑さなのに神社の木陰は驚くほど涼しく、登るから暑いのですが、車の中のほうが暑かったような…。
神社やお寺の木立って不思議ですネ。家の近所にもう、森やたくさん木が植わっている公園が無いからかもしれませんが、普通のそういう場所よりももっと、空気が澄んでいて、とても涼しいというか清々しいように思えるのです。
やはりお参りにいらっしゃる方ばかりなのであたりはすごく静かですネ。
その日も蝉の大合唱の合間を縫って鳥が鳴いていました。



  蝉の鳴き声と言えば、昔、通った夏の水泳教室を思い出します。
こちらの写真は春日大社の森です。c0185858_11211574.jpg
ほんとに昔々で、私が小学1,2年の頃。叔父の紹介で、春日大社の中のプールで行なわれている水泳教室に通ったことがありました。
春日大社というのは、広い広い森が広がっています。その中に大社だったり、社務所や宮、所蔵館などいろんな建物があります。
その中にあったプールでした。
森の中のプールということはですヨ、いろんなものが浮いているのです。
葉っぱだったり、小枝だったり、アメンボだったり。…その中には蝉すらも。
アメンボは小学校のプールにもいたので、あまりビックリしなかったのですが、蝉が溺れかけているのを見たときは、驚いたのを覚えています。正直をいいますと、そのプールが嫌でした…。
だってかなりの金槌だった私ですから、自分のことで必死なのに顔を上げたら、葉っぱと蝉の亡がら…。
兄妹、3人ともこのプールに通ったのですが、兄や姉も「あれはないな。」というほどでした。
そんなプールも、その後開催された「シルクロード博」の建設のため取り壊されてしまい、今では何処にあったのかも覚えていません。
ね、かなり昔でしょ。「シルクロード博」をご存知の方はもう少ないかもしれませんね。
けれど、何より印象に残ったのは、春日大社の森の中で聞いた、蝉の鳴き声のほうでした。
大きな森の何処を歩いても、それが森の一部と言うか、聞こえない所がないほど蝉は鳴いていました。
それこそ、頭がワァーンとなるくらいに。

蝉は、6年もの間土にいて、成虫になった一週間で命を終えると聞きます。
全く持って虫に詳しくないので、何故なのか分かりませんが、この異常気象の中でも、最後のときを必死に過ごす蝉の声を聞くと、暑くても普通の「夏」が来ればいいのにと思うのです。
 今でも、春日大社に限らず、家の中でも蝉が頑張って鳴いている声を聞くと、蝉が大合唱する中、兄にジュースを買ってもらい、泳ぎ疲れた体でバス停までの長い距離を兄妹三人で歩いた光景が思い出されるのです。
 ちなみに金槌のままだった私は、その後家の近くに出来たスイミングスクールに入れられ、小学校卒業までの4年間、通う羽目になり最後には、個人メドレーすら覚えてしまっていました。
…最初は夏期講習だけという約束だったのに…。



                         ところで、あなたは…。

                            ~ゴン~
  *いろいろ写真館へはこちら:入り口
[PR]
by kawagonta_y | 2009-08-17 11:35 | いろいろ便り | Comments(4)
Commented by mifuri at 2009-08-17 12:16
春日大社の中にプール!?

すごい…(^_^;)
なんか、地域の方のリクエストでもあって
造られたんでしょうか…?

アメンボや蝉で驚いてはいけません。
私の小学校のプールはカエルも泳いでたし、
猿が水を飲みに来てました!

徳之島の小学校のプールはハブが泳いでた事もありました!
隣の校区だったんですが、
その学校はハブがいるからって理由で、
水泳の授業は海水浴になったらしいです(^^;)
Commented by kawagonta_y at 2009-08-17 17:41
mifiriさん☆
そうなんです、大社の森の一角にあったんです。
しかし、何故あったのかは…謎です。
多分、思い出してみるに市営プールのようなものだったように思います。
水泳教室以外にも、ほかの子供たちがいたので。
でも、滑り台だとかの遊具は無く、プールのみでしたけど(^_^;)

やはりmifuriさんのところにも、アメンボいましたか。
蛙は…いたっけな?でもさすがにサルはいませんでした、すごい!!
しかし、ハブは怖すぎというか危険ですネ(^_^;)
そのかわり、プールから海水浴になるのは魅力的です(>_<)b
Commented by rockheartgarden at 2009-08-21 23:06
こんばんは~
さすが奈良ですね~ プールが春日大社の中にあるなんて♪
葉っぱと蝉の亡骸がいっぱい、さぞかし怖いでしょうね。
今日は庭で蝉が背中に止まりましたよ。(^^;
ヒャ~~!!怖かった~(汗)
蝉って近くで見ると怖いのですよね~。ぶるぶる
Commented by kawagonta_y at 2009-08-25 15:03
rockheartgardenさん☆
虫ってよくよく見ると、怖い顔してますよね。
小さい頃なんで、カワイイ♪とか言って普通に触れたのか不思議なくらいです。
この間も兄妹で春日のプールの話になったとき、やっぱり兄も姉も蝉の死骸は怖かったようです(^_^;)