出会いの旅へと行って来ました。~奄美大島編~

c0185858_1722331.jpg
海を 見ていた
風は 心地よく 
溢れた涙を 乾かしていく

誰もいない 浜辺

「こうでなくてはならない」と
決めたのは 私だった

私は 私に帰ろう
いつか あなたと
一人の人間として向き合えるように
私の速度で 笑えるように

ただ 波は寄せては帰すだけ
答えは全て この手の中に

海を見ていた
ただ ずっと
海を 見つめていた。



   今日、わが家のハイビスカスに水をやろうと見てみると、花芽をつけていました。
一緒に鹿児島・奄美に行きたかった?そう笑ったのですが、あきらかに寒くなる一方なのでかわいそうですネ…。なんだか、すっきり晴れません。冬用のスリッパにしたのに足先が、冷たくてジ~ンとしています。
もう12月、そろそろクリスマスとお正月の用意ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?


  さてさて、前回の続きです。今回は本土から飛行機で50分ほど、奄美大島です。
本土も暖かいけど、奄美はもっと暖かかった…。
予約の段階でお昼の便が無かったのでついたのは2時半ごろ。そこから空港バスで名瀬市内へ。ホテルに着いたのがもう4時前でした。
今回は、奄美観光も目的の一つだけど、大きな目的はこちら。「つむぎのにし」さんに会いに行ってきました。以前、大阪にいらしたときはお母様がいらしたのでnisiさんご本人とはお会いできませんでした。
で、さっそくお店へ。そしたらいらしてくださいました!!
思ったとおりのステキな方でした!!お仕事中だったのにいろいろと話をしてしまいました…。
で、晩御飯を誘ってくださり、お店が終わってから喜多八さんへ。こちらはmifuriさんの旦那さんお薦めのお店でもありました!!ん~お店の方もすごくいい方だし、ご飯も美味しかった!!
ここでビックリのご縁が。この「喜多八」さんで働いていらっしゃるお姉さん。なんと奈良に知り合いがいると言うではありませんか!!しかもあの奈良町にあります「鶏飯 HABUS」さんでした!!いや~驚きです!!
そのまえにnisiさんと「HABUS」さんのお話をしていたところだったからなお更!!何処で人はつながるか分かりません…。

c0185858_17252994.jpg
さて、次の日の朝nisiさんと一緒に「おがみ山公園」まで、散歩しました。…なかなかの勾配がある山でした…、運動不足の私には息が上がりっぱなしでした…。お店の前でnisiさんとお別れをして一人観光へ。
行きたい所あれもこれもと思っていたら、忙しいのでどうしてもと言うところをピックアップ!!
また、次回回ればいいということで…。
まず始めにマングローブパークへ。カヌー初体験です!気持ちよかった~!!下手なのと引き潮でカヌー全然進みません。ガイドさんもちょっと苦笑…。ま、初めてなんで…こんなもんですヨ…。
ある種の強運の持ち主のようで、まったく野鳥が出てきません。声のみの演出です。
ガイドさんも「いつもならいるんだけどなぁ…」と困ってました。いや…いいですヨ。また時期を見て来ますヨ。普通よりも時間がかかってしまったのですが、カヌー良かったですヨ。船にほとんど乗らないので怖かったのですが、慣れたらもう終わり?って感じでした!!

c0185858_17231911.jpg
さて次はというと、ホノホシ海岸です!!見てみたかったのです、どんな海岸なのか。
少し山越えで雨が降ったのですが、海岸に近づくにつれ太陽が見え出しました。
海岸はほんとに石だらけ。波もガラゴロ…ガラゴロ…若干、海荒れてるからこんな感じでほんとにないてます。
どうしても次に行きたかったのが、大浜海岸。夕日がきれいと聞いていたので夕方に向けて出発。やっぱり住用の山越えで少し雨が降ったけれど、大降りにはなりませんでした。
が、しかし…海、大荒れです。こんなんだっけ?というくらい荒れてました。海岸には人いないし、風きついし…。nisiさんにあとでこの話をしたら「大浜が白波って珍しいね…」とのこと。…やっぱりある種の運をもっているのかしら?夕日はいつかまでのお楽しみです。
c0185858_17243298.jpg

 海との関わりがほとんど無く育ってきたので、海への憧れは大きいものでした。鹿児島本土にいるときも、奄美にいるときもできるだけずっと、海を眺めていました。というか、眺めていたかったんですネ。
山とは違う、何か大きくて開放的なものがあります。ただ、よせて帰すだけなのに。
眺めているときは、いつの間にかいろんな事を考えていて、けれどそれは決してマイナスな考えじゃなかったように思います。海だけがそういう風に考えを持って行ってくれたのじゃなくて、この旅で出逢えたたくさんの方々に触れたことが一番大きかったのでしょうね。旅から帰ってきた私は、以前よりももっと前向きになったように思います。
誰かに出会って、新しい世界を知る、新しい自分を知るということは、違う角度から見れば怖いかもしれません。知らなくてもいいことだって、知りたくないことだってあるから。けれど、私はそんこともひっくるめて誰かに出会うということがこんなにも、ステキなんだと、つくづく思ったのでした。人は繋がっているから、生きていけるのですネ。このご縁を大切にせねば…。
そう思うと、mifuriさんやnisiさん、皆さんに出逢うきっかけを作ってくれた中さんにも感謝ですネ。
c0185858_17261511.jpg 
 ところで、今回の写真ですが、やっぱり海の写真が多いですネ…。鹿児島本土でも奄美でも、海や海岸はそれぞれ顔が違いますね。一番上は、夕日が見れなかった大浜海岸です。でも、なんだか神秘的です。
二枚目はホノホシ海岸に向かう途中の海ですので、蘇刈辺りの海です。三枚目がホノホシ海岸へと続くアダンの小道。そして、ホノホシ海岸。最後は倉崎海岸。海の写真って難しいですネ。特に海岸はなんだか難しいです。でもほんと、どの海もいつまでも眺めていたい場所でした。奄美にいたらきっと自分のお気に入りの海が見つかりそうです♪

 さて、奄美ではnisiさんのご厚意にまたまたずっと、甘えっぱなしでした。帰る日の前日、最終日は空港まで送ってあげるよと言ってくださったので、レンタカーを早々市内で帰し、最終日は空港まで観光しながら向かいました。祖母も行きたいと行っていた「大島紬村」へ行き、途方もなく大変な工程によって出来上がる大島紬を拝見しました。ありゃ、大変だ…。そして、nisiさんお薦めの倉崎海岸へ。
チョーキレイ!!夏に来たらもっといいだろうなぁ…。
その後は原ハブ園で「ハブに愛ましょう」を観覧。…普通に座ってたはずなのに…気がつけば体は仰け反ってました…。でも、おじさん、すごく面白い方で、最後まで大爆笑!!皆さん、ハブは草むらやススキのところくらいにしかいませんが、気をつけて下さいネ!!
で、お昼は「きょら海工房」さんでランチ!目の前はきれいな海岸です!!ご飯も美味しいし、お土産もたくさん買いました!!そしたら裏で何か作業をされていると思ったら、サトウキビを煮詰めてらっしゃいました!!暑そう…でも、いい香り♪
さて、最後は「奄美パーク」へ!!と思ったら、なんと!!月に二回しかない休園日に遭遇!!
nisiさんスミマセン、私、そういうへんな運の持ち主のようです…。なぜなら前日の「ASIVI」も定休日でした…。で、今度は「あやまる岬」へ。少し風はきついけど、ほんとに気持ちいところでした。ケンムンが住むと言う大きなガジュマルも見れましたし。サトウキビ畑も堪能できましたし!!また、行きたいなぁ…。
あ、スミマセン。今回も鹿児島本土と一緒で撮ろうと思ってたいろんな写真、忘れていました…。

  今回の旅はほんとにたくさんの方に出逢え、ほんとにたくさんのご厚意に甘えっぱなしでした。ほんとうにありがとうございました。すごくすごく幸せな時間を過ごさせていただきました。
絶対に忘れない時間を思い出を作ることが出来ました。
   皆さんに出逢えて、ほんとにヨカッタ!!またいつか、必ず伺いますね!!
 誰かと出逢って、繋がるという幸せを実感できた旅でした。

いろいろ写真館:入り口

                 ところで、あなたは…。

                         ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2009-12-07 21:10 | いろいろ便り | Comments(4)
Commented at 2009-12-12 11:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mifuri at 2009-12-14 11:14
こんにちは(*^_^*)

奄美でもたくさん思い出が出来たようですね♪
しかし休園日や定休日にあたるって…
ある意味強運ですねぇ(^^;)
奄美パークは次回の楽しみに…ね♪
Commented by kawagonta_y at 2009-12-14 13:13
鍵コメさん☆
ただいまです!!
ほんとにすごくいい旅になりました。
いえいえこちらこそ、またゆっくりいらして下さいネ。
また私も伺いますね(^o^)/
Commented by kawagonta_y at 2009-12-14 13:18
mifuriさん☆
こんにちは~!!
ほんとにたくさん楽しい思い出が出来ました(^o^)/
海は荒れてるし、休園日で定休日ってなんだかものすごく間が悪いのか、それともレアなものへの強運なのか…。
それもこれも、いい思い出の笑い話のネタになってます(^_^;)
そうですネ、次回への楽しみが増えたということで…(^-^)