人気ブログランキング |

台風がやってくる季節になりました!!


手を繋ぐ 君の手は
思いのほか強かった
c0185858_11475588.jpg
必死で 覚えたての
単語を並べては
笑う 泣く 怒る

君の未来は
どんな風だろう
歩くのは 君
僕はそれを見守るだけ

教えてよ たくさんの事
話してよ どんな事でも

いつか 手を繋いでくれない
そんな日が来るだろう

家族より愛する人が
出来る日もくるだろう

それでも 
今みたく ゆっくりでいい
君の事 聴かせて欲しいよ。 
 



  昨日、わが街では豪雨と雷が通り雨であったらしく、昨晩と今朝はとっても過ごしやすいです。こんな風に朝晩が過ごしやすくなってくると「秋だなぁ…」と思うのに、やっぱり昼間は「酷暑…」。真夏に夏バテしなかった方も今はその疲れが出て残暑バテする方もいるそうなので、お気をつけ下さいネ。もう少しの間、日中は涼しいところで過ごして下さいネ。と、言いつつも私は朝からクシャミ。秋の花粉にはまだ反応するのか、寝てるときのクーラーと扇風機で風邪をひいてしまったのか…体調管理は大切ですネ。
 c0185858_11494880.jpg
 昨日、親友と息子君と三人でランチを食べに大阪へ行ってまいりました。大阪のフェスティバルホール(ただ今改装中)の近くの以前にも行きました里山カフェ(地下鉄四つ橋線肥後橋駅下車)でランチ。息子君はもう離乳食を終えてはいますが、まだまだアレルギー反応が出るので、食べれない食材がたくさんあります。なのでこちらのお店でお食事。彼は卵や小麦のほか、鶏、牛、乳製品、その他もろもろ口にする事は出来ません。なので、親友が調理できる食材も限られています。が、しかし!!息子君は好き嫌いがほとんどなく、よく食べる!!どうやら食べる事が好きみたいです。彼女のランチをお裾分けのはずが、お茶碗一膳分程一人で食べ、おかずも半分くらいは食べていました。彼はまだ2歳です。きっと…大きくなるよ~!
 その後は場所を移動し難波にあります「なんばパークス」へ。久しぶり…多分4年ぶりくらいに行ったら改装されていて、広くなってました!!そして日曜日とあって、スゴイ人!!大阪って…都会だワ…。

  昨日、親友を見ていて改めて「子供を育てる」事の難しさ、大変さを実感したのでした。息子君は今、反抗期。すぐに「いやん」と言ってそっぽ向きます。そして、ごねる。彼女は彼の目をしっかり見て「物事の良し悪し」を教える為にちゃんとしかります。怒ったり、しかったりって結構、体力と気力いるんですよね。怒られてた頃って「なんやねん!!」って思ってたけど、今思えばうちの母も大変だったんだわ、しかも三人もいるし…と彼女を見ながら思ったのでした。
 彼女との話は、もっぱら隣りで必死にご飯と格闘してる息子君の話。私はただ、聞いているだけ。昔、友人の相談にのった時でした。私はただ、聞いているだけしか出来なかった。その事を彼女にわびると彼女は「ええねん。答えが欲しい訳じゃなくて聞いてほしかっただけやから」と。
昨日の親友を見ていて思ったのです。育児ノイローゼってあるけれど、こうやって話すだけでも違うのかもしれないな、と。子供を生んだ事も育てた事も無い私が、わかる事ではないけれど、ただどうしようもない感情や愚痴を話すだけでも、少し楽になったり前に進める気になる事って私はあるから。
 c0185858_1150865.jpg
 昨日、なんばパークスでこんな光景を見ました。3時、息子君のおやつの時間になり、座るところを探していました。するとエスカレーターの下にソファが。そこにはお父さんと小さい娘さん。そのお隣に座る事に。
 よく見るとお父さんも娘さんも爆睡中。きっとお母さんと三人で買い物に来て、お父さんは疲れた娘さんのお守りをしてお母さんは買い物に出かけたのかな?あくまで私の推測ですが。なんだかね、それが微笑ましかったんです。人によっては「何たる事を!!母親が!!」と思われるかもしれません。けどね、ガス抜きも大切だと思うんです。
 パンを作った事がある方はご存知かもしれませんが、ほとんどのパンは一次発酵と二次発酵の途中でパンチ(ガス抜き)と言って、膨らんだ物を一度潰して畳んでしまいます。これはいろいろ理由があるけれど、次の発酵のための新しい空気を入れるためだったり、刺激を与えてパンのキメを細かくしたり強くしたりと、美味しくする為には欠かせない事。
 きっと、お母さんやお父さんも一緒ですネ。ずっと一緒でどんどん自分の気持ちが膨らんで抱えてしまう。けれどたった半日や一時間でも一人になってガス抜きする事で、また頑張れるんだろうな、なんて思ったのでした。

 今日の写真は、息子君たちを撮ろうと思っていたのに撮るタイミングを逃してしまったので、今月誕生日の我が姉にあげたプレゼント。最近、スイーツ雑貨にはまっている姉。携帯電話もストラップも手鏡も…と、ただでさえ「嵐」と「バーバパパ」で溢れかえっている部屋がさらに…となっています。けれど、ま、彼女にとってそれがストレス発散ならいいか、なんて思ってます。
 しかし良く出来てますよね。パッと見、本物みたいですが、食べれません。どうしても、という方はサボテンなら食べれるかもしれません。で、そのサボテン。一番かわいいのを選んで買ってきました。写真でいろいろ撮ってみると、あれですネ、ゴーヤーと同じでアップより全体図のほうがいいかもしれない。私の好みだけれど…。

 階段もゆ~っくりですが、登ることができる息子君。でも危ないので、親友と私と彼の手をにぎって上り下りしていました。今はまだ、小さい手なので掌でしっかり繋げなくて、私の人差し指をしっかりにぎります。でも、あと10年もすれば小学6年生。きっと手も「いらんわ、なんで繋がなあかんねん(どうして繋がなきゃいけないの?)」と言われるんだろうな…今はこんなに、私と彼女としゃべっていても、それを遮ってまで自分の話をするけれど、そのうち自分のこと話してくれなくなるんだろうな…と思うとちょっと寂しい。そんな事を彼女に言うと「その歳になって友達と遊ぶより、お母さんと一緒がいいって言われても心配やわ」と笑っていました。
確かにそうかも…。それでも、自分のこと、できるだけ話すような子でいてね!


                  ところで、あなたは…。

                     ~ゴン~

P.S そうそう以前のゴーヤー。どうしたものかと悩んでいたら。朝見るとパックリ半分に割れ種が出ていました。かなり衝撃的な最後でした…。
by kawagonta_y | 2010-09-06 12:05 | いろいろ便り | Comments(2)
Commented by mifuri at 2010-09-10 11:42 x
「ゴンちゃん、お菓子にサボテン置いちゃって、
どうやって食べるの!?」って思っちゃいましたよ~(>_<)
上手く出来すぎ!(笑)

お友達のお子さん、アレルギーがあるんですね。
「魔の2歳児」と言われる反抗期の、
しかも食べ物に気を遣わなくてはいけない子と
しっかり向き合うって、三人育てた私よりずっと
立派なお母さんです!
たまのガス抜きは絶対必要ですよ♪
ゴンちゃんが「うん、うん」って聞いてくれるだけで
お友達はまた頑張れるはず!


それにしても・・・お姉さんのお部屋、嵐にバーバパパって、
総勢何人!?人口密度(!?)高いね~(笑)

Commented by kawagonta_y at 2010-09-10 14:40
いや~最近の雑貨はほんとによく出来てますね…。
姉は「これだ!」と思ったらとことん集める人なので、
プレゼント選びも分かりやすいけど、持ってないものを探すのが大変。
でも、さすがにこれはビックリしてました!!

息子君は「それもダメなの?」というくらいアレルギー食材があって、大変そうです。でも、今頑張ったら大きくなったとき症状が治るか緩和されるからと頑張っています。
いやいや、何を仰る!mifuriさんもお子さんを育ててらっしゃるんだから充分、スゴイですヨ(^o^)/
今回の彼女を見ていてもほんと、ガス抜きって大切だなぁって思いました…。帰り際にはまた会おうと約束もしてきました(^o^)/

姉の部屋…ほんとにね…写メに撮ってお見せしたいくらい賑やかな部屋です。
壁紙が見えないくらい嵐君たちがこっちを見てますし。
あらゆるところにバーバパパがいてピンクだし…。
(パパファミリーじゃなくパパが好きなので…)
窓開けようと思ったら絶対何か落ちるし…。
我が家で一番、人口密度が高い部屋です(^_^;)