朝晩、冷えてきましたね…。

波間に漂う 
夕日が 愛おしかった
c0185858_1435355.jpg
幾度も太陽は 海に沈むのに
今日も 違う顔をしている

あなたが 奏でる声が
波に溶けていく

やはり 好きだと思った
あなたの事

好きだと思ったら
泣けてきた

あなたの
何を 知っていると言うのだろう

それでも
あなたの中の 何かに触れた
それだけで
私の心は あなたが満ちて
涙が こぼれる

私は泡になって
いつまでも この唄を聴いていよう

夕日とあなたの声が溶け込む この海で。



  毎年の事ながら、奈良は朝昼晩の寒暖の差が結構あります。朝晩寒くても、日中は暑いのは当たり前です。「そんなん普通やん!」って思われるでしょ?ほんとにこの「差」が身に堪えます。寝る前ちょっと暑いなぁって思っていたら朝、寒さで丸まっています。そう思って長袖着たら昼は暑くて汗をかきます。で、今、ちょっと風邪気味…。どんなに夏が暑くても、その風土の気候ってのは変わらないものですネ~。
 食欲の秋なので、沢山食べて風邪を撃退していますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 c0185858_14361332.jpg
 私は、かなり、誘惑に弱いです。昔からですが…。塾の時間だけど、ぎりぎりまで友達と遊んで遅刻しかけたり、眠気に負けてテスト勉強放棄したり。気が付けば一人で「プリングルス」食べきったり。誘惑に、弱いんです。で、今回も誘惑に負けて、お二方のアーティストさんのライブへと行ってきました。
 一人は森山直太朗さん。もう一方は中孝介さん。直太朗さんは全国ツアー中。中さんと聞いてご存知の方はビックリでしょうね。そうです、「今年最後の夏フェス」という野外フェスに参加する為、奄美大島まで逃避行してきました。ギリギリまで迷っていたので、かなり時間的にも忙しいスケジュールとなりましたが、楽しんでまいりました。どちらのライブもほんとにほんとに、行ってよかったと心から思える、そんなひと時でした。

 c0185858_14364917.jpg
 いつも思うんです。アーティストさんや、自分がステキだな、いいなって思う方や友人に会うと、その時間はただただ嬉しくて、楽しくてあっという間に過ぎます。「サヨナラ」を言ってお別れをした後、「やっぱり、好きだなぁ…」と。「何が?どこが?」と聞かれると、なかなか困ってしまうのですが。でも、「私はきっと、ずっと幾つになってもこの人たちのことを好きなんだろうな」としみじみ思うのです。
 アーティストさんはたくさんの人を感動与えてくれます。それってほんとにすごい事。感情も感性も違う人が、彼らの言葉や作品を見聞きして惹かれて、彼らのもとに集まるのだから。それだけ人を惹き付ける何かを持ってらっしゃるし、ご自身もたくさん努力されています。でもそこはプロ。そんなこと微塵も見せません。私も、何気なく彼らの作品に触れ、直接お会いすると、「やっぱりイイ!!また会いたい」と感動するのです。誰かに「また、会いたい」と思ってもらえるって幸せですネ。もちろんながら、私は一般の普通の人間ですので、誰かに感動をして貰えるほどの才能はありませんが、それでもささやかながらも誰かに、「また、この人に会いたいな」と思ってもらえるそんな人間になりたいな、と思うのです。

 c0185858_14373363.jpg
 今日の写真は、念願の「大浜海岸」の夕日です。が、残念。このあと夕日は沈むことなく雲に隠れてしまいました。またまたいつかまでのお預けです。
奄美での野外フェスは基本スタンディングか持参したシートやイスに座っての参加なのです。会場で友人と会う予定だったのですが、先に来ていた彼女の周りには、沢山の早くから待っていた人たちがいました。申し訳ないので、私は後ろの方へ。ところが陣取ったところが悪かった!大きなイスを持って来てらしたご家族の真後ろ。ステージが全く見えません。しょうがないので、ちょうど夕日が見える時間てこともあり、すぐ隣りの大浜海岸へ。それがこの写真です。このときの出番が「カサリンチュ」。…ゴメンネ、「カサリンチュ」浜でもちゃんと聞こえてました…。
 次の写真は一番キレイな夕日です。若干斜めっているのはご愛嬌で。どうやらシャッターを押すのに力が入っているようですね、私(笑)
 三枚目が、キレイだったであろう夕日が見れなかった後の浜辺。雲があんな感じでかかってて、見れませんでした。
 最後は空港に向かっているときに撮った海の写真です。今回はスカイマークで行ったのでお昼の12時半の便、一便のみってことで急いで空港に向かっていました。でも、あんまりにもキレイな海だったので車を停めて、ちょっと休憩。再び急いで空港へ。ほとんど寄り道無しで帰ってきました。それでも、会いたかった人、もの、音に逢えたので充分です。また今度、心にも時間にもお金にも(笑)余裕が出来たらゆっくり伺います。

 自分が思うように生きようと奮闘中。けれど世の中そんなに甘くないので、なかなか厳しい。そんなときに行った二つのライブでした。二つのライブだけれど、直太朗さんや中さんに逢えただけじゃなくて、逢いたかった友人や初めてお会いした方もいました。そして、逢えなかったけど応援メールを下さる方も。
直太朗さんのコンサートの日も中さんの野外ライブの日もほんとにいいお天気で星空がきれいでした。直太朗さんや、中さん、元さんの唄を聴きながら、「こんなにも私には、応援してくれる人がいる。私は幸せだなぁ」と思うとさらに、唄が心に染みたのでした。私にはまだまだ沢山の物が足りていないけれど、こうして「逢いたい」と言ってくださったり応援してくださる方がいるお陰で頑張れるし、皆さんにいつまでも「また逢いたい」と思ってもらえる、そんな魅力的な人間になりたいなぁ…と思ったのでした。

いろいろ写真館:「奄美はまだ、夏です!!


                        ところで、あなたは…。

                            ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2010-10-16 16:06 | いろいろ便り | Comments(2)
Commented by つぐみ at 2010-10-21 13:28 x
こんにちは!

あの暑い暑い夏がウソのよう。
朝・晩は冷え込むようになり
すっかり秋を感じるようになりましたね❀

PS:奄美の大雨、心配ですね!!
Commented by kawagonta_y at 2010-10-21 17:43
こんにちは!!
ついこの間、あの光景を見ていただけに、今回の惨状に愕然としています。
私が来島する前の日も、警報が出ていたようなので地盤がかなりゆるかったのかもしれませんね。
…心配です…(T_T)

あ~んなにも暑かったのに、あっという間に秋ですネ。
こんな過ごしやすい気候も来月には「寒くなってきた」なんて
なってるんでしょうね…(>_<)