人気ブログランキング |

もう12月、なんですね…。

刹那的だとc0185858_2341523.jpg
あなたは言うだろう

けれど 
いつも同じ速度で
時計の針は 時を刻む
空は 一日も休むことなく
朝を向かえ 星は輝く

ならば
立ち向かうしかあるまい

私たちは
過去ではなく
未来でもない
今を 生きているのだから

ほら こんなにも 世界は美しい。






  気が付けば…12月になっていました。いやぁ…先月は2回しか更新できていませんね…。時間が無い!って言ってしまえばそれまでですが、できなくも無いけどできなかった…。ダメだ…いい訳しか出てきませんね。
きっとしばらくこんな感じで、まさしく「不定期便」となりそうですが、どうぞよろしくお願いします。

  私は、どちらかといえば…誘惑に大変弱いです。きっと以前にもお話していると思うけど。連続ドラマを某レンタルショップで借りてきてその日のうちに全巻見ようとしてしまったり、お菓子を一袋食べきって後で気持ち悪くなったり、睡魔にはどうしても勝てなかったり…。そんな理由で長編の小説が苦手なのです。その日のうちに全部読んでしまいたくなるから…。と、まぁ言い訳はこのくらいにして。
  先日、その誘惑にばっちり負けて森山直太朗さんのコンサートに行く為に奈良に帰ってきました。ファンクラブでのチケット購入ってのは半年近く前から販売します。あんまりにも実家から近かったのもので「ま、いっか。行けなかったら家族の誰かが行くだろう」なんて自分に言い聞かせ買ったものの、やっぱり自分が行きたくて帰ってきました。
  なかなか強行スケジュールに近いものがありましたが、行ってよかった…。どこかしら「こんな理由で休み貰ってしまった」という後ろめたさがあったのですが。それでも、やっぱり行ってよかったと、彼の歌声を聞きながら思ったのでした。来年10周年を迎える直太朗さん。デビュー当時から変わらない歌声、声量、そして体力。2時間半のコンサートの中で20曲近く歌い、走り回っていても最後の曲までしっかりと歌いきった彼を見て感動もしたし、自分も頑張らなくちゃ!と思えたのでした。

  生きていて悩みのない人などいないだろうと思います。それが大なり小なり、また人にとって他愛のないことでも。私はプラス思考だけれど、やはり凹む事もあるし、ずっとモヤモヤしている事もあります。けれど、いつの頃からか「どんなに悩んでいても、いつかは答えを出さなくてはいけない。逃げるなら逃げる、やるならやるのどちらかしかないのだ。だって、そのとき(期限)は必ずやってくるのだから」と思うようになりました。
その思いは今も変わることはありません。モヤモヤしても凹んでいても、落ちるところまで落ちると「そうだった!」と浮上してくるんです。幸せな性格…。時には父のように「諦めが早すぎる!」と叱られるのだけれど。
 近ごろはこんな風にも思うのです。「過去」も「未来」も「今」の積み重ねかもしれないと。「過去」は皆さんが考えられるままですが、「未来」もきっと「今」どのように生きるかで変わってくるんじゃないかと、思うのです。どんな経験をしているのか、どんな知識を得たのか、どんな事をしているのか、どんな人に出逢えたか。それを活かすのは「今」だけど、それらを得ることにより自分の描く「未来」に繋がっているのだと最近つくづく感じるのです。
 c0185858_23493083.jpg
 今日の写真は、実家の近くのお宅の紅葉。もう誰も住んでいないお宅でしたが、人はいなくてもモミジはキチンと紅葉し、秋になっていました。きれいですネ…。こんなステキな風景に出会うと「あぁ…生きていてヨカッタ…」なんて大袈裟ですが、思います。こんなにもキレイなモミジなのに、なんだか今日の内容は暗いですネ…スミマセン。

  ファンの間でも「ストイックな直太朗」で通っているくらいジョギング好きの直太朗さん。ツアー先でも必ずジョギングしているそうです。そのお陰で私は、今年もステキなコンサートに参加できました。彼がどんな10年後を描いていたのか、私にはわかりません。けれど、いつもいろんな事に挑戦し、たとえメディアから賛否両論を受けても信念を貫く、そんな彼を見てきて、私は忘れかけていた自分の中の「何か」を奮い立たせられたのでした。さて、私も負けてはいられません。私の描く「未来」のために、頑張らなくては!!


                   ところで、あなたは…。

                       ~ゴン~
by kawagonta_y | 2011-12-06 23:56 | いろいろ便り | Comments(0)