2月、ですね…。早いなぁ…。

たった ひとつぶの涙とc0185858_231853.jpg
たった ひとつの言葉で

たった ひとりのあなたは
たった ひとつの笑顔になる

たった ひとりの私の
たった ひとつの人生は
たった それだけで
模様を 変えていく

世界は
たった ひとつ で できている。






いや…2月、ですネ。言い訳はしませんよ。タイトルどおり、不定期便になってしまいました。ちまたではインフルエンザが流行っていますが、私は元気です。時おり乾燥した空気で、喉がイガイガしますが、まだ風邪を引き込んだりはしていません。元気なのに、更新できなかったのは、ただただ…忙しいだけの事です。有り難い話ですネ。インフルエンザが毎年ながら流行してきていますが、皆さんは大丈夫でしょうか?

 社会人になってから、県庁で臨時職員を数ヶ月した以外は、ずっと接客業をしております。接客業は、大変だけれど人と話をする事、どちらかと言えば話を伺うことが好きなので好きです。今の職場も、ほぼ接客業です。以前の仕事とはまた違う感じの方々と出逢いますし、接する事が多いのです。
 世界は広いけど、一人として同じ人間は、いない。本当にそうだと思います。同じ環境で同じように育っても、兄弟ですら、性格や感じ方は100%同じではありませんものね。たとえば同じ説明を5人にしたとします。けれど皆、同じように受け取ってくれるとは限らない、ということです。そう思ったとき、やはり自分もそうだけれど、「自分」という人間は、たった一人しかいないのだな、と思うのです。

今日の写真は、随分と前の写真を発掘してきました。12月の頭に一度、実家に帰ったときの野花。「ハルジョン」かな?「ヒメジョン」かな?どちらか分からないけれど、気持ちよさげにお日さまに揺れていたので、一枚。ちょっとピンボケしてるような気もするけれど。

 世界には、たった一人しか「自分」はいなけれど、その「自分」もほんの些細なたったひとつの事で、人生が変わることも多くあります。たったひとつの本、たった一言、たった一度の出来事、たった一人のひととの出逢い。毎日が人生を変える何かの「たったひとつ」という「きっかけ」が潜んでいるように思うのです。
そう考えると色んな人との出会いや事柄がとても重要な意味を持っているように思えて、以前よりも毎日の事柄をほんの少し、大切に扱うようになった気がします。せっかく生まれてきたのだから、たくさんの「たったひとつ」たちとの出逢いを、味わいながら楽しみながら、生きてみようかな、と思うのでした。


                    ところで、あなたは…。

                       ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2012-02-01 02:08 | いろいろ便り | Comments(2)
Commented by nisi2005 at 2012-02-09 13:19
ごんちゃん!元気!?
「不定期便」分かるわ~。私も久しぶりに自分のブログ開いてみました・・・

私も「たった一人」「たった一つ」大切にしましょう。
Commented by kawagonta_y at 2012-02-12 23:26
西さん!!ありがとうございます(^_^)/
元気にしてますよ~!
更新してから、いつの間にかこんなにも時間が経っていました…(-_-;)ほんと、時間が経つのって早いですネ…。

「たったひとつ」なことは意外に多いのに、ついついお座なりにしていまいます。
私も気をつけなくては!!