あの日から、2年、ですね。

そこにあるのは 風
c0185858_23364489.jpgそこにあるのは 花
そこにあるのは 街
そして ひと

そこにあるのは 営み
そこにあるのは 喧騒
そこにあるのは 想い出
そして こころ

そこにあるのは
私の ふるさと。









 今週は暖かい日が続くそうですね。風が強くなると鹿児島市内では、花粉だけでなく積もった灰が舞って、目が痛いです。ま、慣れちゃいましたけどね。…慣れって、すごい。
そういえば、今年は鳥インフルエンザの話や、口蹄疫の噂も耳にしませんでしたが、もうそろそろ大丈夫な季節になるのでしょうか?

 c0185858_23315591.jpgあの日は、以前バイトしていた職場のテレビで地震を知りました。まるで映画のように流されていく車、船、物。どんどん水かさを増していく津波。どの番組を見ても右下に映る日本地図は、津波警報で真っ赤に日本をかたどっていました。そして、その日から数日間、私は阪神淡路大震災を思い出し、夜中に目を覚ます日が続きました。
 あれから2年。「もう2年」のようで「まだ2年」。みなさんは、どんな日々を送ってきましたか?

 歌手の方が、それぞれ同じことを震災直後、口にされました。「自分には、歌うことしかできない。」と。けれど、私は思います。「歌を届けることが出来るなんて。それだけで、十分じゃないかしら。」と。これは、あくまでも、私の考えです。

 c0185858_2332277.jpgあの日、たくさんの街が、一日にして姿を消しました。
街には、たくさんの「ひと」がいました。街は、「ひと」が作ります。その「ひと」は「からだ」だけで生きているんじゃない。「こころ」でも生きています。例えば、どんなに空腹を満たされ、居心地の良い場所にいても「こころ」が満たされなければ、笑顔に出逢うことはできません。また、どんなに「こころ」が満たされていても、お腹が減り、窮屈な場所にい続ければ、笑顔を保つことはできません。一番大切なのは、「こころ」と「からだ」のバランス、だと私は思うのです。その「こころ」のバランスを保つのが、歌や音楽だったり、ダンス、写真や絵画のような芸術、サブカルチャーだと、私は思うのです。だから「自分には、これしか出来ない」なんて、思わないでください。
「自分は、これなら出来る」で、行きませんか?

今日の写真は、さくら。鹿児島市内を流れる甲突川の川沿いに、早咲きの桜が咲いていました。桜並木の桜はまだまだ蕾も硬いのに、花壇のそばに植えられたこの木は、少し若葉も出ていました。そして、昨日のわが街からみたお日さま。はてさて薄曇りなのか、それとも黄砂や様々な埃で煙っているのかわかりませんが、眩しすぎる太陽が、きれいで優しく見えました。何度も撮ったけれど、相変わらずの腕前ですね…。あしからず。

 c0185858_23331093.jpgさて、3年目突入です。私はもう被災されている方に「がんばれ」と言えないな、と思います。それはもう、彼らにとって苦しい一言に変わってしまったと思うから。頑張り続けている人間に「がんばれ」と言うことほど、傷つける言葉はない、と私は思います。彼らは2年間、先も見いだせないまま頑張っているのだから。
そうですね、なんと声掛けよう…。
「あなたが頑張っているの、私は知っています。応援しているからね」で、しょうか。なかなか上手く伝えられそうにもありません。情けないなぁ…。
 街がなかなか再建できない理由の一つに、国や県の規制があるからだと、聞きました。なんとかして自分たちの街や生活を取り戻したい被災者と、前例がなく規制の中でなんとかことを成したい国や県。どちらも願っているのは、一日も早い復興だと、私は思います。そんな中でも、自力で家や街、コミュニティーを復活させている方々もいらっしゃいます。確実に、2年前とは違う景色が、たくさんの「ひと」の力で、広がってきています。
あれから2年。「もう2年」のようで「まだ2年」。
 「花は咲く」を口ずさみながら、被災地の現状をネットで読んだ私は、2年前と変わらず「これなら出来る」と言えない無力な自分を、思い知ったのでした。



                           ところで、あなたは…。

                               ~ゴン~
[PR]
by kawagonta_y | 2013-03-11 23:50 | いろいろ便り | Comments(6)
Commented by かよ at 2013-03-12 00:12 x
あたしも 同じです。

ボランティアに飛んでいくこともできず
たいした寄付金を送ることもできず

この もやもや感が 耐えられない時もありました。
がんばれなんて 言えないですよね。
歌うこともできないから せめて 祈ります。願います。想います。
この想いは いつか 何かを見つけて 姿を表して 届いてくれると思います。

中くんに 届いたように
o(^-^)o

想い描いて願い続ければ 。。
Commented by kawagonta_y at 2013-03-12 16:17
こころのどこかに「何かできないかな?」と思っていても、なかなかできず仕舞いでした。

そうですね、今私に出来るのは、祈り続けることと、被災地の現状を知ること、かもしれません。そこから私が出来ることを、見つけていこうと思います(^^)0
Commented by つむぎのにし at 2013-03-21 11:38 x
こんにちは~♪

ゴンちゃん、久しぶり~!元気!?

全国的に桜の季節がやってきたね~。
いろんな人が、桜を心から楽しめる・・・そんな日が来るといいですね。

追伸:また、子ども達の大会で鹿児島に行く時は連絡するね♪



Commented by kawagonta_y at 2013-03-23 02:07
にしさん☆
お久しぶりです!!
元気にしてますヨ(^^)/

鹿児島市内も、例年より早く咲いたみたいで、川沿いの桜の下で、すでに花見している人もいましたよ!

そうですね…。
一日も早く、桜の下でみんなが笑える日が、来てほしいです。

そろそろ大会の季節が近づいてきましたね!!
楽しみに待ってますよ(^^)b
Commented by 姉より at 2013-03-25 22:08 x
ありがとうごんちゃん

「花は咲く」✨

久しぶりにこの場所に来ました??

Commented by kawagonta_y at 2013-03-26 01:52
姉さん☆

いつもありがとう!!
来てくれるだけで、十分に嬉しいです(^^)/

「花は咲く」を聴いたとき、被災していないけれど、ただあの曲に出逢っただけだけど、歌詞の一言一言がとっても心にしみました(^^)o